アートメイクの病院選びに失敗しないための7つのチェック項目

06
アートメイクを考えるならば、何よりも大切なのが病院(クリニック・サロン)選びです。
日本では、アートメイクを医師でない者が業として行うことは違法とされていますが、残念なことに違法な形態で営業を続ける業者もまだまだ数多く存在します。報告されている事故・失敗の95%がこうした違法業者によるものなんです。
そうした悪徳業者に捕まらないためにも、今回は、失敗しない!病院・クリニック・サロン選びのポイントをご紹介させて頂きます。

安すぎる「サロン」は要注意

06-2
病院・クリニックは医療機関ですから、医師免許を持つ者が開業届を出してします。ただし、「サロン」となると、話は別です。
大手サロンでは、医師免許を持つ者が開業届を出すケースが主ですが、個人の場合、「別の業種で出している」ということも。後者の場合、勿論違法です。
きちんとした医療機関なら、アートメイクで使用する針などは、使い捨てが基本。また使用マシーンなどの消毒・殺菌にも万全を期す必要があります。他にも人件費、衛生管理費などを考えると、1万、2万円などの価格設定では安すぎますよね。安すぎるサロンには、それなりの理由があるはず。慎重に検討してみましょう。

自分の望むデザインができる病院(クリニック・サロン)を選ぶ

ひと昔前までは、アートメイクというと染料を均一に入れて行くため、べったりとした印象となりがちでしたが、現在では3Dグラデーション法、ストローク法と言った、よりナチュラルな眉毛をデザインする技術も登場しています。病院・クリニックによって取り扱いがあったり、なかったりなので、自分の望む仕上がりを提供できる病院・クリニックなのか、まずは確認してみましょう。

施術者が資格保有者であるかチェックする

06-3
病院(クリニック)を幾つかピックアップしたら、次に「施術者は誰か」をチェックしてみましょう。厚生労働省による回答では「医療機関内(クリニック)で、医師、看護師などの有資格者が美容医療行為として、アートメイクを行う事は問題ない」とされています。(日本メディカルアート協会より)
その為、病院・クリニックでは、医師がアートメイクを施術するケースもあれば、問診カウンセリングは医師で、施術は看護師というケースも。
アートメイクは、アレルギーが発症する、感染症を起こすなどのリスクがある行為です。かならず、医療知識のある医師または、看護師による施術であることを確認したいですね。

口コミで徹底的に、リサーチする

06-4
口コミにより、病院・クリニックを利用した人の生の声を集めてみましょう。実際の写真などが投稿されていることも多いので、とても参考になりますよ。以下のポイントを重点的にみていきましょう。
・サロンの様子は衛生的か
・経験値はどの位なのか
・カウンセリングは丁寧か
・アフターフォローは充実しているのか

あまり口コミのない病院・クリニックであればカウンセリングだけ申し込み、施術を別日に設定してリサーチしてみても良いですね。

専属の「アートメイクアーティスト」が常駐しているかどうか

いくら技術があっても、特に眉毛や唇など、デザインが上手くなければ残念な仕上がりになってしまいます。
また、眉毛アートメイクでは、年数経過とともに眉の左右バランスが変わることも。これはお肌がたるんだり、筋肉の発達具合・骨格の特徴によってお顔のバランスが変化してくるからです。
こうした個々人の特徴を抑え、数年を見越したデザインができるかどうかが大切なポイント!デザイン知識のある専属アーティストがいれば、安心してデザインを決めていくことが出来ます。

時間をかけた丁寧なカウンセリングをしてくれるか

カウンセリングは、サロン選びの中でも最も重視したいポイントです。
自分の理想とするデザインを的確に伝えられるかによって、失敗の可能性も変わってきます。親身になって、納得するまでデザインを一緒に考案してくれる病院・クリニックを選びましょう。「口下手で上手く伝えられない」と言う方は、理想とするデザインの画像や、雑誌などの切り抜きを持参してもよいですね。
「なんど描いてもらっても違う」という場合は、自分で眉毛を書き足し、そこからさらに綺麗に見えるラインに整えてもらう・プロ目線で微調整をしてもらうという手もあります。
「信頼できないな」「納得できないな」と感じたら、その時は施術を一度お断りしましょう。たった30分の施術が、数年分の目元を決めるのですから、慎重になりすぎる位が丁度良いのです。

アフターフォローは充実しているか

06-5
アートメイクは一度色素を入れると、2~3年は持つとされていますが、体質によって、特に若い方など肌代謝の良い方であれば、色素が取れやすくなります。「1年もたっていないのに色が薄くなってしまった」と言うときに、「1年以内であればお直し無料」という病院・クリニックであれば安心ですよね。こうした制度があるのかどうか、チェックしてみましょう。
さらに、術後の経過やケアの仕方も気になる所です。腫れが出る方もいれば、かさぶたの状態に不具合が生じる方も。ネット上に様々な対処法などが溢れていますが、信頼できる情報かというと必ずしもそうではないですよね。医療機関であれば、経過診察を受けられるので安心です。こうしたアフターフォローもしっかりしているのか、確認しましょう。

まとめ

06-6
アートメイクで失敗しないための、病院・クリニックの選び方をご紹介させて頂きました。アートメイクサロンもありますが、万が一を考え、医療機関である「病院かサロン」での施術を強くおすすめします。
いずれにしても、「医療資格保有者による施術か」、「カウンセリングに納得できるか」かが重要なポイントです。今回ご紹介した7つのチェック事項のうち、1つでも納得できない点があれば、今一度、冷静に考え直してみましょう。
最適な病院・クリニックと出会い、アートメイクで悔いのない、理想の目元を叶えてみて下さいね。


関連記事


アートメイク 口コミランキング

  1. No.1高輪皮膚科・形成外科

    高輪皮膚科・形成外科の詳細情報

  2. No.2シロノクリニック

    シロノクリニック詳細情報

  3. No.3聖心美容クリニック

    聖心美容クリニック詳細情報


おすすめ記事